企業理念


Corporate identity

■ あらゆる可能性を追求し、顧客の利便性を高め、顧客=市場に信頼される会社を目指す。

■ 東洋インキグループのトーヨーケム及び協同制作の機能販売会社として市場開拓の役割を意識し果たす。

■ 幅広い顧客ニーズの受け皿としてあらゆる可能性を追求する。

■ 屋内外の新しいサインシステムを提案する。

ご挨拶


Greeting

弊社は東洋インキグループとして、看板管理システム、屋外広告・サイン・駐車場のシステム・デザイン・設計・施工、照明設備の提案、看板資材の販売などサイン関連の事業を幅広く展開をしております。お客様に満足して頂けるものをご提供するべく、顧客第一主義・ソフト重視を旨とし、新企画のご提案から設計・デザイン・生産・品質管理までをトータルにコーディネートする体制を築いております。現在、技術は急速に進歩をし続け、特にサイン関連はデジタル化・クラウド化が進んでおります。 そのような中、わたしたちは社会の変化やニーズを的確にとらえ課題を解決する力をより一層強化してまいります。「サインを通して企業に価値のある提案をし続ける」、そんな企業でありたいと考えております。

代表取締役 久納 義朗

会社概要


ABOUT US

商号サインS'ネットワークス株式会社
所在地〒104-0042東京都中央区入船2-5-7
電話03-5117-2280
役員代表取締役:久納 義朗
専務取締役:立石 昌一
取締役:立石 昌紀
設立平成28年8月1日
資本金2,500万円
取引銀行三菱東京UFJ銀行 新富町支店
関連会社東洋インキSCホールディングス株式会社
トーヨーケム株式会社
株式会社協同制作

東洋インキグループでの役割


Group

Speaker 1